信託保全

信託保全(しんたくほぜん)とは別名、信託分別管理とも言い外国為替証拠金取引(FX)業者が投資家の資産と自社の資産を分けて管理する制度のことをいいます。FX取引業者は投資家の資金を信託銀行に預け入れることで、万が一会社が破綻した場合でも投資家の資産は守られるよう措置をとっています。現在では信託保全制度を取り入れなければFX取引業務を行うことができない(信託保全の義務化)といった事が外為法により定められています。現在、全ての業者が信託保全を完備していますが、業者によっては一部信託保全や全額保全といったように異なっています。口座開設する際は貴方の大切な資産を守る意味でも事前に信託保全の体系を調べておくとよいでしょう。

用語一覧

ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行
ヤ行
ラ行
ワ行
A〜Z

遂に45万口座突破!1,000通貨対応の外為オンライン




FX会社一覧

new!!新着情報

今月のFX特集

FX会社TOP3!

詳細はコチラ

FX会社を比較

FX初心者入門講座

FX取引の通貨について