逆指値注文

逆指値注文(ぎゃくさしねちゅうもん)とは「ストップロス注文」ともいい、現在の為替レートより「レートが下がったら売り」「レートが上がったら買い」というように、指値注文とは逆の注文を出す方法です。例えば上昇トレンドが来ている現在のレートより高くなったら買いを増やし、さらに利益を狙うことができます。逆に、下降トレンドが続くと予想し現在レートよりもレートが下がった時点で売り注文を出せ、損失を予測できるは範囲で最小限に抑えるといった使い方ができます。損失を確実に減らしなおかつ一定の利益を狙う目的で使うことができるなど、為替レートの上昇トレンド・下降トレンドに自動的に乗れるという所が優れた注文方法です。注文機能比較ページ

用語一覧

ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行
ヤ行
ラ行
ワ行
A〜Z

遂に45万口座突破!1,000通貨対応の外為オンライン




FX会社一覧

new!!新着情報

今月のFX特集

FX会社TOP3!

詳細はコチラ

FX会社を比較

FX初心者入門講座

FX取引の通貨について