取引単位

取引単位とは外国為替取引において通貨を売ったり、買ったりする量を意味します。大抵の取引業者は最低、1万通貨単位からの注文を受け付けており1万通貨以下ですと外貨を売買することができません。ですが、2008年より1万通貨以下である5,000通貨単位や1,000通貨単位から注文ができるところがじょじょに出始めてきました。楽天と資本提携を結ぶマネーパートナーズなどは業界最小単位の100通貨取引から注文することができます。FX取引に慣れている方であれば10万通貨や100万通貨さらには200万通貨やそれ以上と取引ボリュームを大きくとる方が多いですが、外為取引がはじめての方であればやはりリスクは十分に抑えたいところです。そんな方たちはまず少ない単位で取引ができる外為業者を利用するといいでしょう。1,000通貨単位取扱業者

用語一覧

ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行
ヤ行
ラ行
ワ行
A〜Z

遂に45万口座突破!1,000通貨対応の外為オンライン




FX会社一覧

new!!新着情報

今月のFX特集

FX会社TOP3!

詳細はコチラ

FX会社を比較

FX初心者入門講座

FX取引の通貨について